Concept

開館にあたり

ユネスコエコパーク・国立公園志賀高原には、いまだ手付かずの自然が残されており、風景、草木、花、星空、湖沼、渓流などたくさんの被写体に恵まれています。

その美しい土地で、プロアマ問わず多くのカメラマンが集い、学び、実践し、写真について語り、研鑽しあうことで、新たな素晴らしい作品が生まれることを期待して、志賀高原フォトグラファーズセンターを開館いたしました。

日本初の「撮影好適地における写真撮影のアカデミー」を目指し、また同時に、撮影の合間にくつろげる居心地の良い空間をも目指しております。
あなたの傑作のお手伝いが出来たら何よりです。

志賀高原フォトグラファーズセンター
センター長 佐藤秀信

志賀高原フォトグラファーズセンターとは

Shiga Kogen Photographer's Center

志賀高原フォトグラファーズセンターとは

Shiga Kogen Photographer's Center

フォトコワーキングスペース、フォトグラファーズスペース、ギャラリーの総称で、年間を通してさまざまなイベントを開催しています。

ギャラリーSubalpin シュバルパンでは、写真展を開催しています。プロアマあらゆる分野の写真家の皆さんの作品の発表の場です。レンタルスペースでは、写真家講師による写真セミナーなどのイベントを企画し、また、プロカメラマンであるセンター長 佐藤秀信の撮影講座、編集講座を常時開催しています。インフォメーションコーナーでは、その日の状況に応じた撮影スポット、見頃の花や紅葉の進み具合といった志賀高原の情報をご案内いたします。
Wi-Fi、電源、編集用PC、複合機、フリードリンク、フリーキッチン、ライブラリ、インフォメーションコーナーを設置し、プリントサービスも提供いたします。
写真撮影を行わない、一般のお客様のご利用も歓迎いたします。ワーケーション(ワーク+バケーション)、読書、休憩など、ご自由にご利用くださいませ。

フォトコワーキングスペース

Photo coworking space

2Fのフォトコワーキングスペースは、撮影の方向けのコワーキングスペースです。40㎡の広いスペースにはWi-Fi、電源が完備され、ライブラリ、複合機、プロジェクター等の設備をご利用いただけます。撮影データの確認や編集作業を行うことができ、写真セミナーなどのイベントも開催します。フリードリンクコーナー併設のソファースペースは、撮影の合間の休憩やご歓談にご利用ください。また、撮影をしない一般の方もご利用いただけます。

フォトグラファーズスペース

Photographer's Space

5Fのフォトグラファーズスペースには、貸し切り可能な小さめのコワーキングスペースを設置しました。撮影画像作業用のパソコン、プリンターを設置し、作業がしやすいスペースになっています。また長期滞在の方向けにフリードリンクコーナー、フリーキッチンも設置してございます。
フリーキッチンでは、IHクッキングヒーター、冷蔵庫、電子レンジ、トースター、ポット、調理器具、食器類をご自由にご利用いただけます。

Price

ご利用案内

営業時間(ドロップイン利用)9:00~17:00
(ご宿泊のお客様)7:00~22:00
休館日不定休
休館の場合は当サイト及びSNSにてお知らせいたします

設備
・Wi-Fi・電源・ギャラリーSubalpin・ライブラリの閲覧・フリードリンク・フリーキッチン・プロジェクター、スクリーンの無料貸出・複合機あり (白黒 ¥10/枚、カラー ¥50/枚)

フォトコワーキングスペース

Photo coworking space

①一般ドロップイン利用
(ご利用の際は事前にご予約ください)

1,000円/1時間
2,000円/4時間
3,000円/1日

②宿泊者ドロップイン利用
(志賀高原フォトグラファーズセンター利用込みの宿泊プランに限ります)

無料

フォトグラファーズスペース

Photographer's Space

5,000円/2時間
フォトコワーキングスペース内 20㎡ 20席
5,000円/2時間
フォトグラファーズスペース内 20㎡ 9席

ギャラリー Subalpin

Gallery Subalpin

40,000円/4週
フォトコワーキングスペース 壁面積 約20㎡
30,000円/4週
フォトグラファーズスペース 壁面積  約25㎡
30,000円/4週
階段スペース 壁面積 約100㎡
60,000円/4週
フォトグラファーズスペース+フォトグラファーズスペース
壁面積 約45㎡
80,000円/4週
フルスペース 壁面積 約145㎡

佐藤秀信の撮影・編集指導

Shooting / editing guidance

撮影半日コース(2時間) 5,500円
撮影1日コース(4時間)11,000円
編集半日コース(2時間) 5,500円
(プリント3枚付き)

その他料金

Other charges

コピー 白黒1枚 10円
カラー 50円
プリント(光沢or マット仕上げをお選びください)
A4サイズ 400円
2Lサイズ 150円

ご利用の流れ

How to

①受付   受付けでご利用申込書に必要事項をご記入ください
②お支払い  ご利用時間に応じて、お支払いください。現金またはPayPayが利用できます。
③利用開始 ご不明な点がございましたらスタッフにお気軽にお声がけください。

ご利用上の注意

Please

当センターのご利用にあたっては次のことをご理解いただき、ご承認の上ご利用ください。

  • スタッフがご利用者様に対してお声掛けさせていただく場合があります。
  • 当センタースタッフの指示に従っていただけない場合は退出を勧告させていただくことがあります。(悪質な場合、以降のご利用はお断りさせていただきます)
  • お電話やビデオチャット、動画再生などの際は他の利用者様のご迷惑にならないようマナーを守ってご利用ください。
  • ネットワーク設備、通信帯域を専有してしまうようなWi-Fiのご利用は他の利用者様のご迷惑になりますのでお控えください。
  • 自然災害、その他の突発的な事象が発生した場合は、スタッフの指示に従って行動してください。
  • 有料スペースの利用料金は予告なく変更される場合があります。
News

お知らせ

Access

アクセス

〒381-0401 長野県下高井郡山ノ内町 志賀高原一の瀬 シャレー志賀内

Rental
Space

レンタルスペース空室確認

Event
Calendar

イベントカレンダー

FAQ

よくある質問

施設について

01. フォトグラファーズセンターとはどんな施設ですか?
フォトコワーキングスペース、フォトグラファーズスペース、ギャラリー「subalpin シュバルパン」の総称です。
志賀高原に写真撮影に訪れるカメラマンの方の利便性に配慮した施設です。
02. 写真撮影をしなくても利用できますか?
はい、ご利用いただけます。ワーケーションや休憩にご利用ください。
03. 利用方法を教えてください。
受付カウンターでお申し込みください。ご予約でのご利用の方が優先となりますので満席の場合はご容赦ください。
04. 営業時間を教えてください。
ドロップイン利用のお客様は、9:00~17:00です。
ご宿泊のお客様は、7:00~22:00です。
05. 休館日はありますか?
12月から10月は、不定期で休館となることがあります。詳しくはホームページなどでのご案内をご参照ください。毎11月1日~30日は休館です。
06. 1日だけの利用(ドロップイン)はできますか?
はい、ご利用いただけます。
07. 宿泊客は利用できますか?
志賀高原フォトグラファーズセンター利用料込みの宿泊プランの方はご利用いただけます。プラン内容をご確認ください。
08. 利用料金はいくらですか?
一般ドロップイン利用(ご利用の際は事前にご連絡ください)
1,000円/1時間
2,000円/4時間
3,000円/1日
09. 利用時に途中退出はできますか?
はい、可能です。
10. 場所はどこですか?
志賀高原一の瀬のシャレー志賀内にあります。2Fが受付カウンター、フォトコワーキングスペース、5Fにフォトグラファーズスペース、2F~5Fにギャラリー「subalpin シュバルパン」があります。
11. 支払方法は何がありますか?
現金及びpaypayにてお支払い可能です。
12. 館内は禁煙ですか?
はい、全館禁煙です。
13. 駐車場はありますか?
はい、シャレー志賀前の共同駐車場をご利用ください。
14. 施設内で飲食をすることはできますか?
飲み物はどのエリアでも飲んでいただいて結構です。食べ物については5Fフォトグラファーズスペースをご利用ください。
15. 飲み物は購入できますか?
はい、1Fに自動販売機がございます。2Fにはフリードリンクコーナーも設置してございます。
16. フリードリンクはどんなものがありますか?
挽きたてのコーヒーが飲めるこだわりのコーヒーメーカーや、お茶や紅茶、ハーブティー、緑茶等をご用意しています。全てフリードリンクとなっておりますのでご自由にお召し上がりください。
17. 食材は購入できますか?
いいえ、ご自身でご用意ください。
18. 利用年齢に制限はありますか?
まわりの方の迷惑にならないようお静かにできるお子さまは利用可能です。未就学児の入館はご遠慮ください。
19. 荷物を預けられますか?
はい、受付カウンターにてお預かりいたします。
20. PCの貸し出しはしていただけますか?
5Fフォトグラファーズスペースに、ご自由にお使いいただけるパソコンを設置しています。
21. どのようなイベントが開催されますか?
常時、写真展を開催しています。プロカメラマンであるセンター長 佐藤秀信の撮影講座の他、様々な撮影分野のフォトインストラクターをお招きしての撮影セミナーを開催いたします。詳しくはホームページのカレンダーをご参照ください。
22. アルコール類は飲めますか?
いいえ、1F Bar Teppa Roomをご利用ください。

フォトコワーキングスペースについて

01. フォトコワーキングスペースとは?
写真撮影に訪れるカメラマンの利便性に配慮したコワーキングスペースです。電源、Wi-Fi、フリードリンク、写真がテーマのライブラリをご利用いただけます。撮影をしない一般のお客様もワーケーション(ワーク+バケーション)にご利用ください。
02. 電源やWi-Fiは使えますか?
はい、無料で利用可能です。
03. 施設内での通話は可能ですか?
携帯電話でのご通話は、各階エレベーターホールまたは1Fエントランス付近をご利用ください。
04. プリンターやコピー機はありますか?
はい、複合機があります。白黒1枚10円、カラー1枚50円です。
05. 個別のブースはありますか?
個別のブースはなく、すべて共有のシートです。スペースを区切ってレンタルすることができます。

フォトグラファーズスペースについて

01. フォトグラファーズスペースとは?
共用キッチン併設の5Fのコワーキングスペースです。撮影データを編集するための共用パソコンを設置しています。
02. フリーキッチンの利用時間を教えてください
ドロップイン利用のお客様は、9:00~17:00ご宿泊のお客様は、7:00~22:00の間、ご利用いただけます。
03. フリーキッチンにはどんな設備がありますか?
IHクッキングヒーター、冷蔵庫、電子レンジ、トースター、ポット、調理器具、食器類をご利用いただけます。

レンタルスペースについて

01. レンタルできるスペースはどこですか?
2Fフォトコワーキングスペースの一画20㎡(20席)
5Fフォトグラファーズスペース内の20㎡(8席)が貸し切り可能です。
02. レンタル料金はいくらですか?
5,000円/2時間です。
03. 予約は必要ですか?
はい、事前にご予約ください。

ギャラリー「Subalpin シュバルパン」について

01. 個展を開くことはできますか?
はい、できます。
02. ギャラリーの広さはどのくらいですか?
ギャラリーは2Fフォトコワーキングスペース、5Fフォトグラファーズスペース、2部屋の導線となる階段スペースが展示スペースとなります。
フォトコワーキングスペース壁面積約20㎡
フォトグラファーズスペース壁面積約25㎡
階段スペース壁面積約100㎡
03. ギャラリーレンタルの料金はいくらですか?
40,000円/4週 フォトコワーキングスペース 壁面積約20㎡
30,000円/4週 フォトグラファーズスペース 壁面積約25㎡
30,000円/4週 階段スペース 壁面積約100㎡
60,000円/4週 フォトグラファーズスペース+フォトグラファーズスペース壁面積約45㎡
80,000円/4週 フルスペース 壁面積約145㎡
04. 出展者は宿泊できますか?
個展開催期間中は、特別料金にてご宿泊できます。お問い合わせください。

写真撮影について

01. 撮影ポイントなど教えてもらえますか?
はい、受付カウンターにてお訊ねください。花の開花情報や、おすすめ撮影スポットなど、ご案内いたします。
02. 写真撮影を教えてもらえますか?
はい、プロカメラマンのセンター長 佐藤秀信が撮影講座を開催しています。撮影のご案内、指導、講評をいたします。詳しくは撮影講座付き宿泊プランをご参照ください。
03. 撮影データの編集やプリントの技術を教えていただけますか?
はい、プロカメラマンのセンター長 佐藤秀信がご指導いたします。
04. 日帰りで撮影指導を受けることはできますか?
はい、可能です。
撮影半日コース(2時間) 5,500円
撮影1日コース(4時間)11,000円
編集半日コース(2時間) 5,500円(プリント3枚付き)

お問合せ

Inquiries
Inquiries